たぷちぷの北海道ガオりんぐ釣行記

岩内近辺でショアジギにハマってる夫婦の釣り日記です。「がおりんぐ」とは岩内弁で「疲れる=がおる」の進行形だったりします。。。

10<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホッケ祭り

2012年4月21日(土) 晴れ 大潮 微風

何やら妻の戯言が記載されたようだが大変お見苦しい限りである。
それはさておき先週の不発に納得いかず、今週も岩内へ出発。狙いはもちろんサクラマスである。

「サクラマスは朝マズメが吉」と色々な方がブログ等で言われていたので、マズメを逃すものかと仮眠で強行しようかとも思ったが、いかんせん寝不足では楽しめないのであきらめて土曜の昼までしっかり睡眠をとり、夕マズメに狙いを定め先週発見したいい感じの磯へ行って見ることにした。

現地はロケーションとしては申し分無い感じである。早速ジグを投入し探りを入れながら、少し離れたところでやっていた妻の方を見ると、どうやら根がかりのようである。

このあたりはただでさえ相当根がきついうえに今時期は海草がわんさか生えているので底を狙うのは余計に厳しい。まぁそんな事は日常茶飯事と、あまり気にしていなかったがもう一度振り返ってびっくりである。
ななんと遠くて何かは分からないが結構大きめの獲物を手にしているではないか。

その今日初の獲物がこちら。45cmのアブラコである。

2012_0421_000.jpg
2012_0421_01.jpg

軽い嫉妬を覚えながら、ああそうか、どうせスカリなぞ要らないと思い車に置いて来たな…と思い出したが取りに行くのも億劫である。仕方がないので傍にあった小さな潮溜まりであれば後からタモですくえるだろうと入れてみたのが運の尽きであった。

その潮溜まりは底に向かってすぼまっておりタモではどうやってもすくえないのである…
その状況を見ていた妻が「ミスターみたいに水を全部かきだせばいいんじゃない?」とのたまう。

話はそれるが妻は大の水曜どうでしょう好きだ。その影響により私も水曜どうでしょうにハマったが非常に面白い番組である。最近の大泉さんは小洒落てしまいどうもしっくりこないが(笑

その「水曜どうでしょう」に登場するのが道民であればご存知のミスターこと鈴井貴之氏である。
今回の作戦は、彼がその番組の「釣りバカ対決4屋久島24時間耐久魚取り対決」という企画で使った荒技を真似てみてはどうかというもの。

確かにこのくらいの量であれば可能なのかもしれないがそこまでして…とも言えず黙々と水をかきだしてみた。
開始直後でこの状態。先が思いやられる。

2012_0421_02.jpg

時間にして20分程だろうか。ようやくここまで水をかきだし無事アブラコを回収。
しかしその代償はあまりに大きかった。普段の運動不足もあるが、中腰で作業を続けていたので太ももを酷使しすぎて疲労度がハンパでないのである。恐るべし潮溜まり。

2012_0421_03.jpg

しばし休憩をとりつつ海を眺める。ポカポカ陽気に加え波も穏やか。自然に触れるのは本当に気持ちが良い。

2012_0421_04.jpg

段々と日も傾きいよいよお待ちかねの夕マズメである。
ベタ凪なのが多少気になるがそれを除けば状況としては申し分なく、弥が上にも期待が高まる。
数投したところで待望のアタリである。感触からしてアブラコではないのは分かったが、いかんせんサスラマスは一度しか釣ったことが無く記憶も曖昧とは言えちょっと違うような感じである。なんというのか、手許に伝わる感触は「ブルブルッ!ブルブルッ!」といった感じだ。

ほどなくしてあがってきたのはなんとホッケ。しかし小さい…春のホッケとはこのくらいなのだろうか。
だがサイズの割に引きは良く、意外と面白い。

2012_0421_050.jpg
2012_0421_06.jpg
2012_0421_07.jpg

その後ほぼワンキャストワンヒットのペースでホッケが釣れ続けたが、こんな小さいのはどうだろう…いやリリースだなと2匹ほど放した。しかし「小さくても干物のようにして食べれば美味しいので持って帰ってこい」と妻の母より連絡がありその後は全てキープ。結局全部で18匹釣れたところで日も落ち帰ることに。

2012_0421_08.jpg

本日の釣果は、アブラコ1匹とホッケが18匹。満足である。

2012_0421_09.jpg

明日こそ朝マズメを逃さずサクラマスを釣ってみたいものである。


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://wkstn013.blog.fc2.com/tb.php/16-7d5ff53b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

たぷじろう

Author:たぷじろう
夫婦釣り師たぷ&ちぷが織り成す、愛と憎しみとYシャツと私が渦巻くサスペンス釣り紀行。
魚を欲する欲望は計り知れず、自らの体を犠牲にして磯を彷徨う2人に未来はあるのか。
もうやめて…ちぷのHPはゼロよ…!
あなたの心の琴線に触れたり触れなかったり…戸惑うあなたへレッツフィッシング!

アクセスカウンタ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

沿岸波浪予報

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。