たぷちぷの北海道ガオりんぐ釣行記

岩内近辺でショアジギにハマってる夫婦の釣り日記です。「がおりんぐ」とは岩内弁で「疲れる=がおる」の進行形だったりします。。。

06<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダービー初エントリーとアシストフック自作

2012年6月3日(日) 晴れ


土曜が仕事だったので今日は釣りに行かずかねてから気になっていた事をやってみた。
まずはダービーへの参加登録。開催者はいつもお世話になっているNorthCast|ノースキャストさんである。

店頭で注意事項を聞き申込書を記入。私はヒラメ部門、妻はヒラメとロックフィッシュ部門へそれぞれ登録。
釣りを始めて1年半程でしかないが、当時ダービーなどというものは一部の上級者のみが対象であり非常に敷居の高いものという印象だったものの景品に惹かれあの頃よりは釣果も安定してきたので興味本位で登録してみた。



ちなみに私の竿はMAX40gまでしか投げられず、最近これではどうも物足りないので新しい竿が欲しくて店内を物色。気になる竿を見つけたので店長に頼み試し振りさせてもらったが、思ったよりなかなか具合がよろしくいい感じである。メジャークラフトのKGS-1002HHというものだが120gまで投げれる竿である。確かそうだったと思う。

そしてお次がこちら。アシストフックの自作である。物を作るという行為そのものが大好きな私にとって「自作」というのは非常に興味をそそられる。釣具屋をあちこちまわって買い集めた材料がこちら。

120604-002802.jpg

アシストフック自作の製作過程はこちらに記事を載せてみたので興味のある方は参考にしていただければ幸いである。

完成したのがこちら。

120604-002903.jpg

単体を写真で見てもよく分からないので、かの有名な岡クラフトさんの製品(左側)と比較。さすがに自作感は否めず気になる点はあるが初めてにしてはまずまずの出来だと思う。あとは実際に使ってみて耐久性をテストしながら改良していくことにする。

120604-003134.jpg

ちなみに材料費は全部で1,260円なので一つあたりの原価は約39円…安かろうにならなければ良いが(笑
来週の休みが今から待ち遠しい。



にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://wkstn013.blog.fc2.com/tb.php/30-fab6f1fe

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

たぷじろう

Author:たぷじろう
夫婦釣り師たぷ&ちぷが織り成す、愛と憎しみとYシャツと私が渦巻くサスペンス釣り紀行。
魚を欲する欲望は計り知れず、自らの体を犠牲にして磯を彷徨う2人に未来はあるのか。
もうやめて…ちぷのHPはゼロよ…!
あなたの心の琴線に触れたり触れなかったり…戸惑うあなたへレッツフィッシング!

アクセスカウンタ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

沿岸波浪予報

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。