たぷちぷの北海道ガオりんぐ釣行記

岩内近辺でショアジギにハマってる夫婦の釣り日記です。「がおりんぐ」とは岩内弁で「疲れる=がおる」の進行形だったりします。。。

03<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初ヒラメ・・・(笑

最初にことわっておくべきだったがこの日記は後からまとめて書いている。
従って日記の作成日と釣った日とは全然一致しない。
そのうち追いつくと思われ・・・

この日は2011年10月15日早朝である。
先週のアブラコに気を良くし今日もまた、イマドキ風に言うと「ショアジギング」にいそしんでいた。

いつも通りリフト&フォールでタナを変えながら探っていると「コツッ」と軽いアタリがある。ゆっくり竿を立てリールを巻いてくる感触からかなり小さい魚だという事は分かったがどんな魚なんだろうと期待していた。

もう少しであがってくるであろうところまで来た途端いきなり「ググッ!」と竿先が重くなるではないか。

なんだこれは!?この重さはひょっとして大物だったのか!?とかなりの期待を込めてお目見えしたのはなんとヒラメ。

一応ヒラメではあるが…
フォト


計測するまでもない事は一目瞭然である…
hatuhirame


釣りの世界ではヒラメを大きさによってソゲ等と呼ぶようである。
そういう基準で言うと、これはいわゆる「小ソゲ」という部類で35cm未満はリリース対象として自主規制を求められるとの事。

それを知っていてもいなくてもさすがにこれはリリースである。
もっと大きくなってからかかってくれと願いを込め海にお帰りいただく。

しかしあんなサイズでもあの引きということはだ。
50cmを超えるまともなサイズだとどうなるのであろうか。
非常に楽しみである。

大きさは別としても、狙った種類の魚が釣れた事が非常に嬉しかったし幾分自信がついた。
いつかソゲではないヒラメを釣ってみたいものである。
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://wkstn013.blog.fc2.com/tb.php/6-8ea3bd0e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

たぷじろう

Author:たぷじろう
夫婦釣り師たぷ&ちぷが織り成す、愛と憎しみとYシャツと私が渦巻くサスペンス釣り紀行。
魚を欲する欲望は計り知れず、自らの体を犠牲にして磯を彷徨う2人に未来はあるのか。
もうやめて…ちぷのHPはゼロよ…!
あなたの心の琴線に触れたり触れなかったり…戸惑うあなたへレッツフィッシング!

アクセスカウンタ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

沿岸波浪予報

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。